3月27日は薬膳の日でした☆

 

この日のメニューは。。。

*黒豆寿司

*炊き合わせ

*茶碗蒸し

*具だくさんの鶏ガラスープ

*黒糖杏仁

でした(^○^)

見た目にも体に優しそうで美味しそうなメニューですね♬♪

 

 

この献立に使われている薬膳についてご説明します。

 

 

黒豆寿司

《黒豆》

 

 「黒」は薬膳では元気の源である腎の色とされ、黒豆は代表的な黒い食材のひとつです。

 全身の余分な水分を取り除くので、水分代謝が乱れているときによいでしょう。

 また、血の巡りを活発にしてくれる作用があるので、継続して食べて、めまい、ふらつき、

 爪の割れ、生理不順、肌のくすみや乾燥、肩こり、抜け毛の予防に役立てましょう。

 

黒糖杏仁

《黒糖》

 

 黒砂糖には体を温めて、気・血・水の巡りをよくする働きがあるといわれています。

 手足や関節の冷え、悪寒をともなう冬の風邪に効果的です。

 肩こり、生理痛、頭痛など、冷えや血行不良による痛みの改善も期待できます。

 

 

これからも、様々な薬膳を使用した献立やその食材の効能などをご紹介していきたいと思います!

  • 2019.08.14 Wednesday
  • -
  • 15:58
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM