7月27日は栄養教室でした。

今回のメニューはこちらです♪

 

 

 

*麦ごはん

*サバ缶となすのトマト煮

*小松菜の炒め煮カレー風味

*モロヘイヤの卵とじスープ

*果物(梨・みかん)

でした🐟🍊

(総528カロリー・塩分2グラム)

 

 

✨↓作り方はこちら↓✨

 

*麦ごはん

1、米を洗い、炊飯器に米と分量の水を入れた後、麦と麦の2倍量の水を加え、30分ほど

  吸水させた後スイッチを入れる。炊き上がったらほぐしておく。

 

*サバ缶となすのトマト煮

1、なすは皮をむいて乱切りにし、水にさらした後ざるにあげる。

  玉ねぎは5mmくらいの薄切りにする。しめじは石づきを除いてほぐす。

  にんにくはぬるま湯につけた後、粗みじんに切る。パセリはみじん切りにする。

2、フライパンにオリーブ油とにんにくを入れ火をつける。にんにくの香りが立ったら

  玉ねぎを加えて炒め、なすとしめじも加えてしんなりとなるまで炒める。

3、カットトマト缶とトマトケチャップを加えて混ぜ、全体がなじんだらサバ水煮缶を

  汁ごと加え、弱火で5分ほど煮て、黒こしょうをふり火を止める。

4、器に盛り、上にパセリのみじん切りをふる。

 

*小松菜の炒め煮カレー風味

1、小松菜は3cmの長さに切る。人参は3cmの長さのせん切りにする。生姜はせん切りにする。

2、鍋にサラダ油を熱し、小松菜と人参を炒める。生姜を加えて香りが立つまでさらに炒める。

  水、みりん、濃口醤油、酒、カレー粉を加えてふたをして、沸騰したら弱火にして10分ほど煮る。

 

*モロヘイヤの卵とじスープ

1、モロヘイヤは葉をちぎり洗ったら、熱湯でさっとゆで水に取り、水けを絞ってたたき刻む。

卵は割りほぐす。

2、鍋に水、酒、鶏がらスープを入れて煮立てる。中火にして刻んだモロヘイヤを入れてひと煮したら、こしょうをふる。

3、強火にし、煮立ったところに卵を細く回しいれ、ふわりとなったらすぐに火を消す。

 

*果物

1、梨は皮をむき分量に切り分け、芯を除く。

ミカンは半分に切る。

2、皿に梨とミカンを盛り合わせる。

 

 

 

今月の栄養教室は6/22に開催されました♬

今回のメニューは・・・

 

*麦ごはん

*黒酢鶏

*ひじきと蒸し大豆のサラダ

*人参と玉ねぎのポタージュ

*あじさい菓子

でした(*‘∀‘)✨

 

 

 

作り方のご紹介はこちら👇

 

*麦ごはん

1、米を洗い、炊飯器に米と分量の水を入れた後、麦と麦の2倍量の水を加え30分ほど

  給水させた後スイッチを入れる。炊き上がったらほぐしておく。

 

*黒酢鶏

1、鶏むね肉は皮をはぎ、1切れ20gのそぎ切りにする。生姜はおろして絞っておく。

  ビニール袋にむね肉と生姜汁、酒を入れよくもみこんでおく。

2、玉ねぎは縦半分に切り、芯を除いて2cm幅のくし形に切り、ほぐしておく。

  赤パプリカ、黄パプリカ、ピーマンは縦半分に切り、種を除いて2cm角に切る。

3、容器にトマトケチャップ、黒酢、濃口醤油、砂糖、水、片栗粉を混ぜ合わせておく。

4、肉の袋に片栗粉を加えてよく混ぜ合わせる。

5、フライパンにフライパン用ホイルを敷きオリーブ油を入れ火をつける。

  鶏むね肉を入れたら、蓋をして蒸し焼きにする。両面が焼けたら器に取り出しておく。

6、フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎを炒めた後、赤パプリカ、黄パプリカ、

  ピーマンを加えて炒める。最後に鶏むね肉を加えて合わせておいた調味料を入れ

  炒め合わせる。

 

*ひじきと蒸し大豆のサラダ

1、ひじきは30分位水に浸し5〜6倍に増えたら、よく水洗いしてざるに移して

  水気を切る。鍋にお湯を沸かしひじきを茹でたら、ざるにあげて冷ましておく。

2、きゅうりは薄めの輪切りにして塩を振り、しんなりしたら絞ってざるにあげておく。

3、ボールにひじきときゅうり、蒸し大豆を入れ、ハーフマヨネーズと濃口醤油で和える。

4、器に盛り、4つ割りにしたミニトマトを飾る。

 

*人参と玉ねぎのポタージュ

1、人参は皮をむき薄切りにする。玉ねぎは縦半分に切り芯を除いて薄切りにする。

  じゃがいもは皮をむき5mmの厚さのいちょう切りにしてさっと水にさらして

  ざるにあげる。

2、鍋にバターと人参、玉ねぎ、じゃがいもを入れたら火をつけ、炒めた後に水と

  コンソメ顆粒を加えて、蓋をして煮る。柔らかくなったら火を止める。

3、粗熱がとれたらミキサーにかける。鍋に入れ牛乳を加えてひと煮立ちしたら

  火を止める。

4、器に盛り、上からドライパセリをふる。

 

*あじさい菓子

1、鍋に粉末かんてんと水を入れよく混ぜたら火にかける。沸騰したら

  吹きこぼれないように注意しながら2分程よく煮溶かす。

  鍋に少し残して別の容器に移し、粗熱がとれたらぶどうジュースを加えて

  よく混ぜ合わせる。バットに流し入れ冷やし固めた後1cm角に切る。

2、鍋に粉末かんてんと水を入れ火にかけ、吹きこぼれないように注意して

  2分程よく煮溶かす。

  火を止めたらマービーと食緑の水溶きを加えてよく混ぜ合わせ、

  皿に流して冷やし固める。固まったら扇形に切る。

3、白あんは25gを1個に丸めておく。

4、ラップを30cmの長さに切り、1cm角の寒天を広げて中央に白あんをのせ

  ラップで包み絞る。さらに緑の扇形の寒天を置き、横に白あんを包んだ寒天を置く。

5、鍋に残っている寒天液に水を加えて煮溶かしたら、花の部分に上から寒天液をかける。

 

6/20は薬膳の日でした!

 

今回のメニューは。。。

 

*生姜ご飯

*酢鶏

*伴三糸

*中華スープ

*ヨーグルトかけ(リンゴ&キウイ)

 

でした☺⭐

 

 

 

今回のメニューの薬膳について👇

 

生姜ご飯

 ≪生姜≫

 栄養価は低いものの、辛味成分のジンゲロンとショウガオールが

 もたらす体の温め効果は天下一品と言われています。

 

 

 

 

酢鶏

 ≪鶏肉≫

 血と気を補う作用があり、スタミナ不足、疲労、めまいなどの

 症状改善が期待できます。

 ふっくらとして、ツヤ・透明感があり、みずみずしいものが良く、

 毛穴が盛り上がっていて、皮にしっかりとした弾力のあるものを

 選ぶようにしましょう!


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM